Windows Server 2016 でWindows Update を実行手順する

色々なバージョンを操作していると、どこにあるのか忘れてしまいます。Windows Server 2016 でWindows Update を実行手順です。

Windows Server 2016は「コントロールパネル」にWindows Updateのメニューがありません。Windows10と同じ「Windows 設定」にあります。

コントロールパネル

Windows Server 2016は「コントロールパネル」にはWindows Updateのメニューがありません。

コントロールパネル画面
コントロールパネル画面

「システムとセキュリティ」項目にWindows Updateはありません。

「システムとセキュリティ」項目
「システムとセキュリティ」項目

Windowsの設定

Windows Server 2016は Windows Updateのメニューは、Windows10と同じ「Windows 設定」にあります。

デスクトップの左下「スタート」ボタンをクリックし歯車のアイコンをクリックします。

Windows 設定
Windows 設定

「Windows の設定」ウィンドウの中に「更新とセキュリティ」項目があります。

「更新とセキュリティ」項目
「更新とセキュリティ」項目

Windows10と同じ、見慣れた画面が表示されます。

Windows Update
Windows Update

以上、「Windows Server 2016 でWindows Update を実行手順する」という記事でした。

コメント