vCenterにSSHでログインしてもシェルが起動できない

vCenterのシェルが起動できない

コマンドを実行できないと何もできない。
VCSA 6.0(vCenter Server Appliance)の復旧手順です。

コンソールから有効化

ダイレクトコンソール ユーザーインターフェース(DCUI) の画面で [F2] を押して、システムのカスタマイズ メニューにアクセスしユーザー名とパスワードを入力します。

[Troubleshooting Mode Options] を選択します。

[BASH Shell]と[SSH]を有効化します。[Enter]キーで有効/無効が切替ります。

トラブル時は容易には行きません。
何故か[BASH Shell]を有効化させると、エラーが出力されてログイン画面に戻されます。

DCUI aborted by exception. 

GRUBブートローダーに引数を与えて有効化

完全なLinuxのトラブルシューティング方法です。

   1. vCenter Server Appliance をシャットダウンします。

   2. vCenter Server Appliance の仮想マシンコンソールを開きパワーオンします。

   3. GRUBブートローダーの画面で<P>キーを押します。

   4. Password: にrootのパスワードを入力して<Enter>キーを押します。

   5. 矢印キーで「VMware vCenter Server Appliance」を選択し<E>キーを押します。

   6. 矢印キーで「kernel」で始まる行を選択し、<E>キーを押します。

   7. 行の最後に init=/bin/bash を追加して、<ENTER>キーを押します。

      例: no nousb audit=1 vga=0x311 init=/bin/bash
                                       ^^^^^^^^^^^^^^
   8. <B>キーを押します

   9. コマンドを実行します。

     # mkfifo /dev/initct
     # reboot -f

これで起動させると ”/”のみがマウントされた状態で起動されシェルを利用することが可能となります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク