Windows + SoftEther(管理マネージャ) その2

SoftEther

SoftEther(VPN Server Manager)のダウンロード

公式ページから環境に合ったパッケージをダウンロードします。

対象となるパッケージが複数見つかりました。最上位に表示された最新ビルトはベータ版でしたので最新の安定板(RTM)を一覧から探します。

公式ページ ダウンロードセンター
公式ページ ダウンロードセンター

SoftEther(VPN Server Manager)のインストール

ダウンロードしたファイルを実行しインストールを開始します。

セットアップウィザード 1
セットアップウィザード 1
セットアップウィザード 2
セットアップウィザード 2
セットアップウィザード 3
セットアップウィザード 3
セットアップウィザード 4
セットアップウィザード 4
セットアップウィザード 5
セットアップウィザード 5
セットアップウィザード 6
セットアップウィザード 6
セットアップウィザード 7
セットアップウィザード 7
セットアップウィザード 8
セットアップウィザード 8

管理マネージャーの設定

管理マネージャー画面
管理マネージャー画面

VPN Serverに接続するために必要な設定を登録します。初めて接続する場合は「名称」と「ホスト名」だけで接続が可能です。

通信経路にファイアーウォール等を設置している場合や、VPN Server にて firewalld を動かしている場合は設定を確認してください。

新しい接続設定の登録
新しい接続設定の登録
接続設定を追加後の管理マネージャー画面
接続設定を追加後の管理マネージャー画面

初めて接続する際にパスワードを登録する必要があります。

パスワード登録画面
パスワード登録画面

簡易設定は行わず、そのまま閉じます。

簡易設定画面
簡易設定画面

IPsecの設定は行わず「いいえ」を選択します。

IPsecの設定画面
IPsecの設定画面

IPsecの設定で「はい」を選択した時の設定画面です。

IPsecの設定画面
IPsecの設定画面

SoftEther(VPN Server Manager)の設定画面です。

SoftEther(VPN Server Manager)の設定画面
SoftEther(VPN Server Manager)の設定画面

次は 「ネットワーク設定 」の記事を参照してください。

関連記事

SoftEther(ネットワーク設定) その3
管理マネージャ SoftEther(VPN Server)の設定はコマンドか管理マネージャから実施します。管理マネージャから設定する方が簡単ですがWindows環境が必要になります。 関連記事 ネットワーク構成 公式ホー...

 

以上、「Windows + SoftEther(管理マネージャ) その2」という記事でした。

コメント