puttyの設定を移行する方法

ソフトウエア
puttyの設定を新しいPCに移行したい!その方法は?

この疑問に回答します。

puttyは便利なツールですよね。インストールをせずに、本体をコピーするだけで動作します。ただ、コピーだけでは設定が引き継がれません。移行方法はとても簡単ですが、忘れるのでまとめます。

puttyの設定を移行する方法

puttyの設定はINIファイルではなく、なぜかレジストリに保存されています。よってputty本体をコピーしても設定は引き継がれません。レジストリの内容を移行すれば設定が引き継がれます。

putty レジストリに保存された設定をエクスポート

レジストリなのでエクスポート・インポートは簡単です。コマンドを実施するだけで完了します。

putty設定をエクスポートします。
Windowsコマンドプロンプト(cmd)を起動しコマンドを実行します。コマンドプロンプトは管理者権限は不要です。通常通り起動してください。

reg export HKEY_CURRENT_USER\Software\SimonTatham\PuTTY c:\putty.reg

ファイル出力先(c:\putty.reg)は任意です。利用環境に読替えてください。

出力されたファイルを新しい環境にコピーしてください。

putty レジストリに設定をインポート

putty設定をインポートします。

エクスポートと同様に、Windowsコマンドプロンプト(cmd)を起動しコマンドを実行します。コマンドプロンプトは管理者権限は不要です。通常通り起動してください。

reg import c:\putty.reg

これでインポート作業は完了です。あとはputtyを起動して確認してください。

 

 

以上、「puttyの設定を移行する方法」という記事でした。

 

コメント