Macアプリ「Clipy」クリップボード拡張

Mac
 Macを使い始めたばかりで、クリップボードのツールがわからない

この疑問に回答します。

私も最近、Macを利用するようになりました。Windowsの「あの機能はどこ?」に悩まされています。Windowsでは、クリップボードのアプリを多様しています。アプリをインストールすることにしました。

Macアプリ「Clipy」クリップボード拡張とは

ClipyはMac用クリップボード拡張ツールのアプリです。 クリップボードは、コピーしたものを一時的にしか保存出来ないので、頻繁にコピー&ペーストの機能を利用するには、クリップボード拡張機能を利用することが重要です。

ダウンロード方法

開発元のサイトからClipyのインストーラーをダウンロードしてインストールする方法です。

アプリの開発元から提供されるアプリ(Clipy)
アプリの開発元から提供されるアプリ(Clipy)

インストーラーを実行すると画面が表示されます。手動でドラッグ&ドロップします。

アプリの開発元から提供されるアプリのインストール
アプリの開発元から提供されるアプリのインストール

これでインストールが完了です。

Clipyの実行

Clipyのインストールが終わったら実行します。

もしエラーが表示され実行できない場合は、設定変更が必要です。

「セキュリティとプライバシー」設定によるエラー
「セキュリティとプライバシー」設定によるエラー

Applicationフォルダに移したClipyのアイコンをクリックするとClipyが起動します。「開く」をクリックして次に進みます。

Clipyの実行
Clipyの実行

「起動する」をクリックします。

Clipyの実行

画面右上のタスクバーにアイコンが表示されます。

Clipyの実行

 

アクセシビリティのアクセス権について設定を実施します。

 

システム環境設定の「セキュリティーとプライバシー」にある「プライバシー」のタブが開き「アクセシビリティ」の設定のClipyにチェックを入れるます。

Clipyのアクセシビリティ設定
Clipyのアクセシビリティ設定

 

 

 

 

 

以上、「Macアプリ「Clipy」クリップボード拡張」という記事でした。

 

Mac
スポンサーリンク
りんか ネット