CentOS 8 で DNF 自動アップデートを設定する

CentOS
CentOS 8 でDNF 自動アップデートを実施したい。どうすればよい?

この疑問に回答します。

CentOS7 までは yum-cron を使っていましたが、CentOS8 からは dnf-automatic を利用します。

CentOS8からは 、パッケージ管理を yum から dnf コマンドに変更になりました。併せてアップデートする手順が変更になりました。

dnf-automaticのインストール

dnfコマンドを利用して、dnf-automaticをインストールします。

# dnf install dnf-automatic
Repository google-chrome is listed more than once in the configuration
Last metadata expiration check: 1:34:34 ago on Mon 28 Sep 2020 01:00:06 PM JST.
Dependencies resolved.
================================================================================
 Package              Architecture  Version                 Repository     Size
================================================================================
Installing:
 dnf-automatic        noarch        4.2.17-7.el8_2          BaseOS        141 k

Transaction Summary
================================================================================
Install  1 Package

Total download size: 141 k
Installed size: 46 k
Is this ok [y/N]: y
Downloading Packages:
dnf-automatic-4.2.17-7.el8_2.noarch.rpm         4.4 MB/s | 141 kB     00:00
--------------------------------------------------------------------------------
Total                                           227 kB/s | 141 kB     00:00
Running transaction check
Transaction check succeeded.
Running transaction test
Transaction test succeeded.
Running transaction
  Preparing        :                                                        1/1
  Installing       : dnf-automatic-4.2.17-7.el8_2.noarch                    1/1
  Running scriptlet: dnf-automatic-4.2.17-7.el8_2.noarch                    1/1
  Verifying        : dnf-automatic-4.2.17-7.el8_2.noarch                    1/1

Installed:
  dnf-automatic-4.2.17-7.el8_2.noarch

Complete!

 

dnf-automaticの設定変更

初期設定では、パッケージのダウンロードまでしか実施されません。自動的に適応されるように設定を変更します。

# vi /etc/dnf/automatic.conf
# アップデートの種類
# default すべてのパッケージ
# security セキュリティ関係のみ
upgrade_type = default

# アップデート適用のタイミング
# yes 自動更新
# no ダウンロードのみ
apply_updates = yes

 

dnf-automaticの開始

設定変更が完了したら、サービスの起動と自動起動の設定を行います。

# systemctl start dnf-automatic.timer
# systemctl enable dnf-automatic.timer

 

 

 

以上、「CentOS 8 で DNF 自動アップデートを設定する」という記事でした。