ニンテンドーアカウント 機種変更による二段階認証の対応方法

ソフトウエア
知りたいこと。解決できること

スマホの機種変更を行ったので認証アプリのデータ移行手順を知りたい。ニンテンドーアカウンを二段階認証の設定していたのでログインができない。対応方法を知りたい。

スマホで機種変更を行った後に時間が経ってから気づくことの1つです。

誰もが行う失敗です。データ移行は完璧と思っていたら実は、移行できていなかった。

ニンテンドーアカウントは子どもにとって大切なソフトが関連付けられているので、悲しい思いをさせないようにしっかりと対応を行いましょう。

ニンテンドーアカウント 

子どもがNintendo Switchを使っています。ニンテンドーアカウントは「Google Authenticator」の利用を促していますので設定を行っています。

任天堂サイトで不正ログインに対する注意喚起が行われているので相当数ユーザーが被害に見舞われているのでしょう。保護者の方は注意してください。

ニンテンドーアカウントが認証に利用する情報です。正しく登録管理しましょう。

  • メールアドレス / パスワード
  • 二段階認証アプリ
  • バックアップコード
  • ユーザーの個人情報

ニンテンドーアカウントで利用できる認証アプリは「Google Authenticator(Google 認証システム)」だけではありません。

実際は「マイクロソフト Authenticator」や「1Password」などでも利用は可能です。

スマホの機種変更による二段階認証の対応方法

旧スマホが利用できる(Google Authenticatorを利用)

新旧のスマホを利用できるのであれば、認証アプリのデータ移行が一番簡単です。

  1. 旧スマホの認証アプリからデータのエクスポート
  2. 新スマホの認証アプリにデータのインポート

Google Authenticator(Google 認証システム)は「エクスポート・インポート」の手順でデータの移行を実施します。

エクスポートと言っても、データの退避は不要です。

旧スマホの認証アプリでQRコードを表示させ、新スマホの認証アプリでQRコードを読み込んだら移行が完了します。

任天堂サイトにアクセスし再設定は不要です。

Google Authenticator の移行手順
Google Authenticator の移行手順

詳細はこちらの記事をご確認ください。

関連記事 スマホ機種変更したとき Google Authenticator のデータ移行方法

旧スマホが使えない(バックアップコードを利用)

旧スマホを初期化したり、故障したりして Google Authenticator を利用出来ない場合は、二段階認証を設定するときに発行された「バックアップコード」を使って、任天堂サイトにアクセスし、改めて二段階認証を再設定します。

  1. 任天堂サイトにアクセス
  2. バックアップコードを利用してログイン
  3. 二段階認証を解除
  4. 二段階認証を再設定

ニンテンドーアカウント ログインページにアクセスします。

旧スマホの認証アプリが利用できない場合は、二段階認証の設定時に発行された「バックアップコード」を利用してください。

詳細は任天堂のサポートページを確認してください。

 

ログイン後「ログインとセキュリティ」の項目から「二段階認証の設定」を変更します。

ログインとセキュリティ画面
ログインとセキュリティ画面

設定を解除します。

二段階認証の解除
二段階認証の解除

二段階認証を解除後に、改めて新しいスマホを利用し2段階認証を行います。

旧スマホが使えない(ユーザーの個人情報を利用)

「Google Authenticator」が使えず、さらに「バックアップコード」もわからない場合は、任天堂サイトのフォームから解除申請を行ってください。本人確認が出来たら解除されます。

登録している個人情報と照らし合わせて、設定を解除してくれます。ダメなら諦めるしかありません。諦めることにならないように正しい情報を登録するようにしましょう。

私の考え方は「移行作業が面倒くさい」「絶対に忘れる自信がある」なので有償のパスワード管理ツール(1Password)を利用し「手間と安全」をお金で解決しています。この為だけに導入と考えたら躊躇しますが、本来の利用目的はパスワード管理です。認証情報が集約できて超便利。気になる方が参考にしてください。

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

まとめ

旧スマホが利用出来ればデータ移行が簡単に実施できます。QRコードを読み取るだけです。データが移行できるので忘れずに移行作業を実施しましょう。

もし、旧スマホが利用できない状態になっていたら、二段階認証を設定するときに発行された「バックアップコード」を使って、任天堂サイトにアクセスし、改めて二段階認証を再設定を行いましょう。バックアップコードも不明な場合は、フォームから解除申請をおこなってください。

私は、忘れやすく、面倒臭いのが大嫌いなのでお金で解決しています。データはクラウド上に保存されるので移行作業もなければ、紛失の恐れま有りません。認証は専用製品(1Password)を使うべきです。

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

 

コメント