1Password 買い切り版の購入方法・インストールの手順【Windows・Mac】

1Password
知りたいこと。解決できること

1Password 買い切り版(スタンドアロン)の購入方法が知りたい。インストールの手順が知りたい。

この疑問に回答します。

1Password はサブスクリプションの製品ですが、こっそりと買い切り版で製品を購入することができます。ただ、買い切り版はメリットよりもデメリットが目立つ!。買い切り版が安いからと考えていると間違いなく損をします。

30秒で説明。1Passwordを用いたてログインする様子。

1Password 買い切り版(スタンドアロン)の購入方法

買い切り版とサブスクリプション版の違いは?

1Passwordは、2種類のライセンス形態でサービス提供がされています。

  • 買い切り版(スタンドアロン版)
  • サブスクリプション版

ただ、提供されているアプリ(1Password)は1つです。ライセンスによりアプリの動きが変わる仕組みになっています。つまり「買い切り版」と「サブスク版」は同じものです。

詳細の説明はこちらの記事をご確認ください。

関連記事 1Password 買い切り(スタンドアロン)とサブスクリプションの違いについて解説

買い切り版を購入する場合の注意点

あくまでも、過去に買い切り版のアプリを購入していたユーザー向けのプログラムです。今のライセンスの考え方は「所有から利用」に置き換わりました。

買い切り版は「所有から利用」に抵抗を感じるユーザーのための受け皿です。

アプリは新機能を多く取り入れてメジャーバージョンが上がります。今ある機能に満足していても、新機能をうらやむことが絶対発生します。

新規に利用を考えているユーザーは、サブスクリプション版をお勧めします。

6ヵ月分も安くなる!
 
個人プランはスグに売り切れる。あったら即購入!
個人プランを検討中ならファミリープランも再検討してください。絶対にアップグレードしたくなるから・・・詳細はファミリープランの解説記事をみてください。

関連記事 1Password ファミリー 家族・両親のパスワードを安全に管理

既に次期バージョンのベータ版がリリースされています。WindowsLinuxは正式版として「1Password 8」がリリースされています。Mac,iOS,Androidが正式版になるのは時間の問題でしょう。

関連記事 パスワード管理アプリ「1Password 8」のEarly Access(次期ベータ版)開発中

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

買い切り版 インストールの手順【Windows・Mac】

Windows インストールと設定方法

1Password の公式サイトにアクセスし、画面の中央「Windows 用 1Password 8 をダウンロード」からアプリをダウンロードしインストールを開始します。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

アプリは、買い切り版もサブスクリプション版も同じです。ダウンロード時に最新のものが提供されます。

アプリを起動すると言語が英語なので日本語に変更します。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

ライセンスを購入する画面に移動します。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

画面の下部にある「ライセンスが必要ですか?ライセンス販売もあります。」から買い切り版(スタンドアロン版)の購入画面に進みます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

買い切り版(スタンドアロン版)の購入画面に進みます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

買い切り版(スタンドアロン版)の購入画面が表示されます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版のインストール手順

購入ボタンを押すとブラウザが起動するので決済に進んでください。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

決済が完了すればライセンスが発行されます。

決済が完了するとメールが届きます。メールの中にライセンスファイルのダウンロードリンクがあるので、ライセンスファイルをダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると1Passwordが起動しライセンスを読み込んでくれます。これで買い切り(スタンドアロン)版の1Passwordを利用することができます。

買い切りライセンスよりもサブスクリプションのライセンスの方が圧倒的にメリットが多いです。サブスクリプション版を公式サイトより安く購入する手順を紹介しています。

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

6ヵ月分も安くなる!
 
個人プランはスグに売り切れる。あったら即購入!
個人プランを検討中ならファミリープランも再検討してください。絶対にアップグレードしたくなるから・・・詳細はファミリープランの解説記事をみてください。

関連記事 1Password ファミリー 家族・両親のパスワードを安全に管理

Mac インストールと設定方法

1Password の公式サイトにアクセスし、画面の中央「Mac用 1Password 7 をダウンロード」からアプリをダウンロードしインストールを開始します。

「他のオプション」から「スタンドアロン保管庫を作成」を選択し保管庫を作成します。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

1Password アプリのメニューから「Purchase 1Password…」を選び次に進みます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

「ライセンスが必要ですか?ライセンス販売もあります。」を選んで次に進みます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

「ライセンスを購入」ボタンを押して次に進みます。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

決済方法を選んで決済手続きを進めてください。

1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順
1Password 買い切り版(スタンドアロン版)のインストール手順

決済が完了すればライセンスが発行されます。

決済が完了するとメールが届きます。メールの中にライセンスファイルのダウンロードリンクがあるので、ライセンスファイルをダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると1Passwordが起動しライセンスを読み込んでくれます。これで買い切り(スタンドアロン)版の1Passwordを利用することができます。

買い切りライセンスよりもサブスクリプションのライセンスの方が圧倒的にメリットが多いです。サブスクリプション版を公式サイトより安く購入する手順を紹介しています。

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

6ヵ月分も安くなる!
 
個人プランはスグに売り切れる。あったら即購入!
個人プランを検討中ならファミリープランも再検討してください。絶対にアップグレードしたくなるから・・・詳細はファミリープランの解説記事をみてください。

関連記事 1Password ファミリー 家族・両親のパスワードを安全に管理

ブラウザ版1Passwordのインストール

ブラウザに1Passwordのプラグインをインストールすると、使い勝手がよくなります。デスクトップアプリのインストールが完了したらブラウザ版1Passwordをインストールしてください。

買い切り(スタンドアロン)版ライセンスを購入した場合は、1Password(クラシック)をインストールしてください。

関連記事 「1Password」と「1Password X」の違いは?どっちを使う?Chrome拡張機能

1Password X は、サブスクリプション版向けのプラグインです。

クラウドストレージを利用して複数端末に利用する方法

1Passwordにはクラウドストレージを利用して複数端末で利用する思想が組み込まれアプリが開発されています。

昔はDropboxしかクラウドストレージが無かったのでDropboxを前面に出していました。しかし、現在は複数のクラウドストレージ(GoogleDrive、OneDriveなど)があるので、どれを選んでも利用することが可能です。

詳細はこちらの記事をご確認ください。

関連記事 1PasswordをDropbox同期で複数端末に利用する方法【買い切り(スタンドアロン)】

まとめ

1Password を、こっそりと買い切り版で製品を購入することができます。ただ、メリットよりデメリットが大きいです。安いから買い切り版と考えていると損をします。

提供されているアプリは1つです。ライセンスによりアプリの挙動が変わる仕組みになっています。「買い切り版」と「サブスク版」のアプリは同じものです。

買い切り版は、公式サイトから最新アプリをダウンロードし、スタンドアロンのライセンスを購入すればOKです。

アプリは新機能を多く取り入れてメジャーバージョンが上がります。今ある機能に満足していても、新機能をうらやむことが絶対発生します。

新規に利用を考えているユーザーは、サブスクリプション版をお勧めします。

6ヵ月分も安くなる!
 
個人プランはスグに売り切れる。あったら即購入!
個人プランを検討中ならファミリープランも再検討してください。絶対にアップグレードしたくなるから・・・詳細はファミリープランの解説記事をみてください。

関連記事 1Password ファミリー 家族・両親のパスワードを安全に管理

関連記事 お得な購入方法・1Password(ワンパスワード)の使い方

コメント

  1. 通りすがり権兵衛 より:

    買い切り版のデメリットは何ですか?

    • りんかりんか より:

      ご指摘ありがとうございます。きちんと説明できていませんでした。
      改めて整理して更新させていただきます。